ペルシア

ドリュペティス|バルシネの妹はヘファイスティオンと結婚

ドリュペティスはアケメネス朝ペルシアの王女。 ペルシア王(シャー)ダレイオス3世の娘です。 ペルシア帝国がアレクサンドロス3世率いるギリシア軍に敗北した後。 アレクサンドロス3世の腹心ヘファイスティオンと結婚しました。 ドリュペティ...
1.オスマン帝国の皇族

キョセム・スルタン|3度の摂政でオスマン帝国の権力を握った最も偉大な母后

キョセム・スルタンはオスマン帝国の母后(皇帝の母)。 14代皇帝・アフメト1世の妃になり多くの子供を生みました。 息子のムラト4世が即位すると幼い皇帝のかわりに政治を行います。オスマン帝国史上初めて女性で摂政になり帝国の権力を握りました...
ギリシア

アレクサンドロスは同性愛者だったの?ヘファスティオンとの関係は?

マケドニアの国王・アレクサンドロス3世(アレキサンダー大王)はアケメネス朝ペルシアを倒し、エジプトやインドの一部まで勢力範囲にした大帝国を作りました。 ところがアレクサンドロス3世には同性愛の噂がつきまといます。 腹心で親友だったヘファ...
スポンサーリンク
インド

バムニ王:パウラヴァ国王でポロスの父のネタバレ

バムニ王は「ポロス・古代インド英雄伝」に登場するパウラヴァ国の国王。 ドラマではインドの伝説的な英雄ポロスの父親です。ポロスはアレキサンドロス3世(アレキサンダー大王)と戦った歴史上の人物です。 でも歴史上のポロスの父親はよくわかってい...
インド

チャーナキヤ(カウティリヤ)古代インドを統一に導いた宰相

チャーナキヤは古代インドの宰相であり軍師。 カウティリヤともいいます。 インドをほぼ統一してマウリア王朝を建国したチャンドラグプタ王の軍師を育て挙兵に協力した軍師のような人です。マウリア王朝建国後は王を支え宰相のような仕事をして...
ペルシア

ロクサネ:アレキサンドロス3世の妃は大王の死後に後継者争いに巻き込まれ毒殺された

ロクサネはアレクサンドロス3世(アレキサンダー大王)の妃。 もともとはバクトリア貴族の娘です。 バクトリアがアレクサンドロス3世に征服された後、彼の妃になりました。 ロクサネの息子・アレクサンドロス4世はマケドニア王の有力な候補になり...
ギリシア

クレイトス は酒に酔ったアレクサンドロスに殺された

クレイトスは古代ギリシャのマケドニア王国の武将。 アレクサンドロス3世(アレキサンダー大王)に仕えた将軍です。 アレクサンドロスの東方遠征では軍を率いて活躍しました。 浅黒い肌をしていたので「黒のクレイトス」(ギリシャ語:...
ギリシア

ヘファイスティオン・アレクサンドロスの盟友は苦労の多い裏方だった

ヘファイスティオンは古代ギリシャのマケドニア王国の武将。 アレクサンドロス3世(アレキサンダー大王)の友人でもあり、彼を支える有能な軍人でした。 ヘパイスティオンとも書きます。 ところがペルシャ遠征の記録はあまり多くありま...
ギリシア

クレオパトラ・エウリュディケ はアレキサンドロスの母に暗殺された?

クレオパトラ・エウリュディケはマケドニアの王妃です。 マケドニアをギリシア最強の国にしたフィリッポス2世と結婚しました。 ところがフィリッポスの妻オリュンピアスやその子・アレキサンドロスと対立。最終的には殺害されます。 クレオ...
ペルシア

バルシネ(スタテイラ2世)アレキサンダー大王の妻になったペルシアの王女

バルシネはペルシャの王女。 スタテイラ2世ともいいます。 ドラマ「ポロス・古代インド英雄伝」ではバルシネの名前で登場します。 バルシネ(スタテイラ2世)について紹介します。 バルシネ(スタテイラ2世)の史実 名前:スタテイラ2世(...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました